2018-09-01

堂島孝平さんからのコメント

「Caroline」なんてなかなか書きたくても書ける曲じゃないし、アルバムを聴けば聴くほどセンスしか感じない。さっちんは、僕からするとちょっと不思議なところがあって、初めて知り合った頃の彼女は洋服には詳しかったけど、音楽は作ってなかったはず。それが急激に大変なメロディー・メーカーになった。いや、元からそうで僕が知らなかっただけなのかもしれないけれど、とにかくその変異の仕方はカッコ良く、それと同時にとても夢があって素敵だなと今も思っています。リリース、おめでとう!

関連記事